世界レヴェルへの道
2022.09.26
You are remarkably guided to know your latent ability you haven't noticed yourself by your teacher, Toshiyuki Namai through experiencing the state of no sound.
2022.09.23
2022年9月30日(金)、全体会にて、生まれ変わった「英語道弟子課程の精神」が配布されます。
2022.09.19
当日告知稽古・「哲学(総論・各論)」の名称の変更のお知らせ
2022.09.18
Listening to a lingering sound latently reverberating in the very core yourself
2022.09.16
当日告知稽古・「哲学(総論・各論)」・・・主題:「事物を咀嚼する能力を養う」
2022.09.16
宇宙の創造主・『絶対神』から直結する「生井利幸から生井利幸の弟子への系譜」
2022.09.15
confession(懺悔(ざんげ))の機会の賦与
2022.09.14
当日告知稽古・「哲学(総論・各論)」・・・「机上の理論ではなく、地球の表面に生息する一個の丸裸の生命体として『実在するすべて』を総合咀嚼し、哲学する」
2022.09.14
稽古・「音で体験具現する英知・美意識の華麗なる世界観・価値観」の告知
2022.09.12
稽古・「耳学問と食事会」の告知
2022.09.11
重要なる告知掲載のお知らせ
2022.09.09
稽古・「音で体験具現する、英知・美意識の華麗なる世界観・価値観」に関する反省文の提出について
2022.09.05
Two classifications of the fountainhead of composition in classical music
2022.09.03
当日告知稽古・「哲学(総論・各論)」・・・主題:「哲学と理論」
2022.09.02
[告知] 生井利幸事務所所管・英語道弟子課程・2022年クリスマスの集い
2022.08.31
当日告知稽古・「哲学(総論・各論)」・・・新稽古の告知<2> (2022年9月1日(木)、修正加筆(第6号))
2022.08.30
当日告知稽古・「哲学(総論・各論)」・・・新稽古の告知<1>
2022.08.28
「命をはって、生井利幸の英知を引き継ぐという経験」と「命で、生井利幸の英知を引き継ぐという経験」には、それぞれ『巨大な相違』が実在する・・・(修正加筆)
2022.08.26
[刷新] 2022年9月期からの「英語道弟子課程・特別追加稽古」
2022.08.24
The quality of wine artistically affects the experience of music intrinsically composed

⇒ 世界レヴェルへの道 一覧

 

生井利幸事務所所管・英語道弟子課程

生井利幸事務所所管・英語道弟子課程とは、英語で「世界レヴェルの英知・美意識」構築具現の道を歩む、生井利幸の弟子たちが学ぶ学問所です。英語道弟子課程は、東京・銀座3丁目の生井利幸事務所・銀座書斎内に、学問・文化・芸術の研究・教育の拠点を構えています。

■稽古場
・第一稽古場: 銀座書斎・中央スペース
・第二稽古場: 銀座書斎・奥の聖域
・第三稽古場: Quasi-Ginza sanctuary(弟子専用稽古場)
・第四稽古場: 美意識構築稽古場(弟子専用稽古場)
・第五稽古場: The sanctum sanctorum

更新日:

Copyright© 弟子専用ウェブサイト , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.