世界レヴェルへの道
2021.01.28
The meaning of all the directions and processes given to the disciples by Toshiyuki Namai
2021.01.25
ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョ:「エマオの晩餐」(1606年)を、銀座書斎・中央スペースに設置
2021.01.22
ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調作品67から導き出す「命の尊厳性・神聖性」・・・英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知
2021.01.21
「弟子」(disciple)と「訓練」(discipline)
2021.01.20
The most harmful enemy against you is "selfishness" in you.
2021.01.18
聖フランシスコが唱えた「清貧の生」・・・英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知
2021.01.15
英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知・・・アッシジの聖フランシスコ(1182-1226)の生涯を知る旅
2021.01.11
稽古場の再構築のお知らせ、及び、弟子に対する助言等
2021.01.09
英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知・・・"Direct direction to be spiritually lifted as a Toshiyuki Namai's disciple"
2021.01.06
[刷新] 銀座書斎入居ビル内に於ける活動内容の記入・入力方法
2021.01.03
相当ステージまで引き上げられている弟子に、師から賦与される教えの中で「例えば・・・」という如き具体例はいらない(加筆6)
2021.01.01
「生井利幸とルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの融合哲学」・・・英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知
2020.12.29
生井利幸の弟子に於ける「2020年・年末年始」
2020.12.28
ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン (1770-1827):交響曲第9番ニ短調《合唱》Op.125・・・英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知
2020.12.25
クリスマス・デコレーションの片付けについて
2020.12.23
英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知・・・ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン (1770-1827):交響曲第9番ニ短調《合唱》Op.125
2020.12.21
挙行された「英語道弟子課程・2020年クリスマスの集い」についての補足事項
2020.12.18
「英語道弟子課程・2020年クリスマスの集い」、独自リポートの作成・提出について
2020.12.17
[加筆(第3号)] (1)「引き上げられる」と(2)「引き上げられない」の間には一体何が存在するのか。・・・弟子が、「生井利幸の精神性」の中で引き上げられるための2020年クリスマス
2020.12.15
「生井利幸は弟子を引き上げようとしたが、”弟子は、引き上げられなかった”」の意味・・・加筆

⇒ 世界レヴェルへの道 一覧

 

生井利幸事務所所管・英語道弟子課程

英語道弟子課程とは、英語で「世界レヴェルの英知・美意識」構築具現の道を歩む、生井利幸の弟子たちが学ぶ学問所です。英語道弟子課程は、東京・銀座3丁目の生井利幸事務所・銀座書斎内に、学問・文化・芸術の研究・教育の拠点を構えています。

■稽古場
・第一稽古場: 銀座書斎・中央スペース
・第二稽古場: 銀座書斎・奥の聖域
・第三稽古場: Quasi-Ginza sanctuary(弟子専用稽古場)
・第四稽古場: 美意識構築稽古場(弟子専用稽古場)
・第五稽古場: The sanctum sanctorum

International Space Station floating around the earth, "one of tiny rocks floating in the solar system in the Universe" (provided by NASA).

更新日:

Copyright© 弟子専用ウェブサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.