世界レヴェルへの道

弟子たちと共に迎えた「2018年クリスマス」

投稿日:

先ほど、生井利幸公式サイト、英会話道場イングリッシュヒルズ・ウェブサイトにて、2018年のクリスマスシーズンのファイナルステージとしての記述を掲載しました。

毎年、クリスマスを迎えるにあたって、師は、「通常のシーズン以上の時間・エネルギー」を投入しています。クリスマスの意味は、わたくし生井利幸にとっては、「わたくしの血の中に流れている精神性」そのものであるため、その血の中に存在する精神(及び、哲学、理念)を引き継ぐべく一生懸命に勉強している皆さんのために時間・エネルギーを投入することは「至上の喜び」です。

弟子たちに対して、ここで説明するには及びませんが、師が掲載・公開している相当数の記述の中で最も深い内容を述べて掲載・公開している記述は、この英語道弟子課程・弟子専用ウェブサイト内にあります。

「世界レヴェルへの道」、及び、「概説ページ」に掲載している教材は、パスワードなしでアクセスできますが、完全なる弟子専用ページである「基盤学習ページ」からの上位ページ内に掲載されている教材は、『本質・真理のみを講じた世界最高峰の教授内容』です。

「基盤学習ページ」から上位のステージは、まさに、『師の命』と『弟子の命』が直接関係するステージです。したがって、「基盤学習ページ」、及び、同ページより上位のページに入れる弟子は、師にしっかりと自分の命を預けた弟子のみです。

クリスマスは、師にとっては「自分の命」そのものです。弟子たちは、特に、本日、そして、明日は、このことを自分の命で捉えながら、一秒一秒を刻んでください。

◆関係記述
⇒ 銀座書斎が迎えた「2018年クリスマス・イブ」
(生井利幸公式サイト、「銀座書斎エッセー」)

-世界レヴェルへの道

Copyright© 弟子専用ウェブサイト , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.