「 投稿者アーカイブ:toshi 」 一覧

弟子・M.U.さんに於ける「建設的な姿勢、及び、学習に対する意欲・熱情」

2021年9月9日(木)に賦与した特別指導について、弟子たちはリポートとして執筆し、順次、師に提出しています。2021年9月15日(水)現在、閲覧用として、Quasi-Ginza sanctuaryの ...

2021年9月9日(木)に賦与した特別指導について

2021年9月9日(木)、早朝の7:00からのS.M.さんの基盤稽古に於いてH.K.さんとK.H.さんに銀座書斎・中央スペースに入室してもらい、3人同時に特別指導を賦与。その後、同日の夕方、18:00 ...

2021年9月11日 (土)、弟子・H.K.さんが行う銀座書斎内部再構築作業について

既に、相当期間にわたって行っている銀座書斎内部再構築の一部門として、弟子・H.K.さんが、銀座書斎・奥の聖域の3人掛けソファーを新しいソファーにするべく、既に数ヶ月にわたって準備してきました。 202 ...

confession(懺悔(ざんげ))の機会の賦与

■confession(懺悔(ざんげ))の機会の賦与 宇宙の創造主である神の法にしたがって、生井利幸は、弟子が「神の法を犯した罪」を懺悔し、弟子が犯したその罪から救済されるための神聖なる道を正式神聖賦 ...

リヒャルト・シュトラウス(1864-1949): 交響詩『ツァラトゥストラはかく語りき』作品30・・・英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知

◆英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知 1 主題 <”超”・音楽鑑賞経験> リヒャルト・シュトラウス(1864-1949): 交響詩『ツァラトゥストラはかく語りき』作品30 受講枠:1名 完全個人稽古 ...

ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調作品67・・・英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知

◆英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知 1 主題 ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン 交響曲第5番ハ短調作品67 留意事項: 本音楽作品を鑑賞後、理性性、及び、神聖性を基盤として構築した空気感によっ ...

「生井利幸の”直系”・”直属”の弟子としての『基礎』」の構築計画 <12>

■耳学問の法 1 耳学問の概念 耳学問とは、「指導者が、学習者の面前で、学習者本人の認識能力・理解能力に応じた方法で、諸々の重要事項について最も適切な方法で教え導く」ことを意味する。 2 学習者(未完 ...

英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知

■英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知 1 稽古の概要 受講する弟子本人に於いて、最も適切、且つ、妥当なる稽古を正式神聖賦与。  稽古枠: 完全個人稽古  受講枠: 1名 2 日時 2021年8月17 ...

「生井利幸の”直系”・”直属”の弟子としての『基礎』」の構築計画 <10>・・・(修正加筆(第4号))

■師が滞在中、弟子が銀座書斎に入室したいときの「早わかりガイダンス」 1 銀座書斎の天井ライトが消えている状態のとき 銀座書斎の中が真っ暗なときは、100パーセント間違いなく、銀座書斎は『生井利幸独自 ...

「生井利幸の”直系”・”直属”の弟子としての『基礎』」の構築計画 <9>・・・(修正加筆(第10号))

本稿では、弟子たちは、弟子の基礎として、『1)「銀座書斎の空気感を読む」という概念は、所謂、2)「生井利幸の空気感を読む」という概念と完全に同じ概念である』ということについて、しっかりと、且つ、必要十 ...

Copyright© 弟子専用ウェブサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.