「 投稿者アーカイブ:toshi 」 一覧

英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知・・・ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ:Magnificat Primi Toni

◆英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知 1 特別追加稽古の日時 2020年11月25日(水)、21:10 2 特別追加稽古として賦与する音楽作品 ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ Ma ...

弟子たちよ、毎日の一秒一秒に於いて、自分を律し続け、戒め続けなさい

現在のわたくしの背中の痛みは、「燃えるような痛み」です。「燃えるような痛み」、・・・表現を換えると、「焼けるような痛み」(現実には、・・のようなではなく、実際に背中を焼かれた痛み)です。 わたくしは、 ...

ホモ・サピエンス(現生人類)としての原始的美意識・・・修正加筆(第2号)

人間社会には、「一からやり直す」という生き方・捉え方があります。「一からやり直す」とは「原点に立ち戻る」という意味合いがそこにありますが、実際のところ、この「一」とは、決して「原点」ではありません。 ...

Docility is absolutely beautiful.

Simply speaking, "docility is absolutely beautiful." A disciple who has docility is a beautiful disc ...

Quasi-Ginza sanctuary holily gives you "the ultimate environment" for the sake of the experience of transubstantiation from Toshiyuki Namai to his disciples Ⅱ.

本稿では、生井利幸の”直系”・”直属”の弟子たちが、「より確実に、且つ、より具体的に、生井利幸からのtransubstantiationを体験具現する」ということを唯一の目的として、以下の2つの学習ス ...

Quasi-Ginza sanctuary holily gives you "the ultimate environment" for the sake of the experience of transubstantiation from Toshiyuki Namai to his disciples Ⅰ.

As you already comprehend that the important sanctuary for my disciples is absolutely "Quasi-Ginza s ...

英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知・・・「生井利幸の哲学とルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの哲学」

◆英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知 1 主題 「生井利幸の哲学とルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの哲学」 2 特別追加稽古に於ける稽古内容  1)心、及び、精神の浄化  2)音楽鑑賞  ルード ...

生井利幸の”直系”・”直属”の弟子としての「4つの大きな喜び」

生井利幸の”直系”・”直属”の弟子に於いては、弟子自身が、以下の「4つの大きな喜び」を確かな実感として感じ取っているとき、『生井利幸から弟子へのtransubstantiationの体験具現』が、容赦 ...

弟子・M.U.さんに於ける「銀座書斎の神聖性の維持」

昨日の夜、銀座書斎入口エアリアの絵画の一部をべつの場所に移動する必要がありました。その際、弟子・M.U.さんが、1時間かけて、”心を込めて”、そして、”頗る丁寧に”、一つひとつの絵画の額縁等を綺麗にし ...

You are holily privileged to be spiritually lifted by Toshiyuki Namai through experiencing listening to Magnificat Primi Toni composed by Giovanni Pierluigi da Palestrina.

本日から、「基盤学習ページ」にて、新教材として、以下の如き英語音声講義(全4巻)を掲載していきます。個々の英語音声講義の掲載は、順次、徐々に行っていきます。 [全4巻英語音声講義] You are h ...

Copyright© 弟子専用ウェブサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.