学問

Are you deceived by some glaring neon signs so easily?

It goes without saying that it is a really blessing to meaningfully know that unflagging interest is ...

概説ページ、狭き門ページにて、「『狭き門』(the narrow gate) 第二部」を追加掲載。

昨日、「概説ページ」の「狭き門ページ」にて、以下の新教材を追加掲載しました。新教材では、「正式神聖指導の範疇・枠組みに於ける銀座書斎内部の清掃活動」について詳細に講じられています。 なお、新教材に於い ...

リュバン・ボージャン作『チェス盤のある静物』(1630年頃)を面前として、「生井利幸の英知」の吸収法の手掛かりを探る・・・弟子・S.M.さん執筆、「英語道弟子課程・特別稽古リポート」の閲覧について

◆弟子・S.M.さん執筆、「英語道弟子課程・特別稽古リポート」の閲覧について 1 「特別稽古」の主題 リュバン・ボージャン作『チェス盤のある静物』(1630年頃)を面前として、「生井利幸の英知」の吸収 ...

Committing sins of omission is absolutely detrimental to you all.

It is inevitably true that "law is law." Locally speaking, nobody can change anything about it. If y ...

リュバン・ボージャン作『チェス盤のある静物』(1630年頃)を面前として、「生井利幸の英知」の吸収法の手掛かりを探る・・・世界レヴェルを目指す弟子・S.M.さんに於ける大航海の始まり

2019年5月26日(日)、8:05、弟子・S.M.さんが、英語道弟子課程・第一稽古場(銀座書斎・「奥の聖域」)にて、以下の如き「特別稽古」を受講しました。 1 主題 リュバン・ボージャン作『チェス盤 ...

リュバン・ボージャン作『チェス盤のある静物』(1630年頃)を面前として、「生井利幸の英知」の吸収法の手掛かりを探る・・・英語道弟子課程「特別稽古」の告知

◆英語道弟子課程「特別稽古」の告知 1 主題 リュバン・ボージャン作『チェス盤のある静物』(1630年頃)を面前として、「生井利幸の英知」の吸収法の手掛かりを探る ◆概要 17世紀フランスの画家、リュ ...

Security (carelessness) is the greatest enemy.

The wise disciples cerebrally grasp and comprehend that "Security (carelessness) is the greatest ene ...

You are not going to inherit what is called "stereotypical lexicography" from your teacher, Toshiyuki Namai at all.

How would you like to be universally cultured as my disciple who in the future inherit philosophy an ...

All words not only cerebrally but divinely spoken in the presence of you are derived from the nucleus of Toshiyuki Namai's life.

A word is "not a simply word" for your teacher, Toshiyuki Namai. A word for me is "just life" itself ...

The significance of the recognition of ignorance and reality in you

Evidently, knowledge of ignorance constructively encourages you to know the reality you have. Usuall ...

Copyright© 弟子専用ウェブサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.