学問

ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョ:「エマオの晩餐」(1606年)を、銀座書斎・中央スペースに設置

生井利幸の”直系”・”直属”の弟子として「生井利幸の精神性の範疇・枠組み」の中で絶対的真理到達の道を歩む上で、イタリアのバロック絵画の基礎を構築した画家、ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョ( ...

ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調作品67から導き出す「命の尊厳性・神聖性」・・・英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知

◆英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知 1 主題 ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調作品67から導き出す「命の尊厳性・神聖性」 2 特別追加稽古の日時 2021年1月23日(土) ...

「弟子」(disciple)と「訓練」(discipline)

「弟子」(disciple)とは、「師の教え・導きにしたがって、師の教え・導きの通りに道を歩む者」を指す。 弟子とは、所謂、「門弟(もんてい)」(a disciple who entered the ...

The most harmful enemy against you is "selfishness" in you.

本稿では、「生井利幸から”直系”・”直属”の弟子に正式神聖賦与するtransubstantiationを体験具現するその過程」に於いて、「根幹の根幹となる基礎的条件」について講じます。 ■英語音声講義 ...

英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知・・・"Direct direction to be spiritually lifted as a Toshiyuki Namai's disciple"

■英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知 1 主題 "Direct direction to be spiritually lifted as a Toshiyuki Namai's disciple" ...

相当ステージまで引き上げられている弟子に、師から賦与される教えの中で「例えば・・・」という如き具体例はいらない(加筆6)

■講義1 わたくし生井利幸は、銀座書斎で受講生に対して教えるとき、頻繁に、「例えば、・・の場合であれば、・・となりますが、このお話は、そのようなことに似たようなことなのです」という如き「たとえ話」をし ...

「生井利幸とルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの融合哲学」・・・英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知

◆英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知 1 主題 「生井利幸とルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの融合哲学」 2 特別追加稽古に於ける稽古内容  1)心、及び、精神の浄化  『準エラヴェイティッド英 ...

[加筆(第3号)] (1)「引き上げられる」と(2)「引き上げられない」の間には一体何が存在するのか。・・・弟子が、「生井利幸の精神性」の中で引き上げられるための2020年クリスマス

◆英語道弟子課程・2020年クリスマスの集い 2020年12月19日(土)、15:00 ~ 20:00 1 「集い」の主題 "Christmas for the disciples to be spi ...

1)「銀座書斎入居ビル・清掃活動ノート」、2)「銀座書斎入居ビル・清掃活動ノート・記入用月決めカレンダー」、3)「銀座書斎内部・入退室記録ノート」、4)「英語道弟子課程・美意識構築ノート」は、弟子にとっての重要教材である・・・修正加筆(第2号)

2020年12月14日(月)を迎えた生井利幸事務所所管・英語道弟子課程では、弟子たち全員が、自分なりの方法で、「同弟子課程の学問所としての『最高峰性』」を維持する目的の下、実に様々な工夫を凝らして、「 ...

英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知・・・主題: "The concept of elaboration"

■英語道弟子課程「特別追加稽古」 1 主題 "The concept of elaboration" 2 日時 2020年12月11日(金)、19:15 3 稽古場 英語道弟子課程・第二稽古場 銀座書 ...

Copyright© 弟子専用ウェブサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.