世界レヴェルへの道 告知 特別稽古 芸術

ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ(1525-1594):Magnificat Primi Toni・・・英語道弟子課程「特別稽古」の告知

投稿日:

◆英語道弟子課程「特別稽古」の告知

1 特別稽古の日時
2020年2月19日(水)、7:30

2 特別稽古として賦与する音楽作品
ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ
Magnificat Primi Toni(日本語名: 第一旋法のマニフィカト)
鑑賞時間: 11分56秒

3 生井利幸とパレストリーナ
ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ(1525-1594)は、イタリア・ルネッサンス後期に活躍した音楽家である。西洋文明社会に於けるパレストリーナは「教会音楽の父」と称され、同氏はローマ・カトリック教会音楽を中心に作曲活動を展開した。

本音楽作品は、生井利幸が東京・銀座3丁目に開設した「生井利幸事務所・銀座書斎」に於いても、頻繁に流れている音楽作品の一つである。生井利幸の弟子たちは、銀座書斎入居ビル・清掃活動、及び、Quasi-Ginza sanctuaryに於ける学習活動の際、本作品を介して「生井利幸が醸し出す神聖なる空気感」を体験具現する日々を重ねている。

4 稽古場
英語道弟子課程・第一稽古場
(銀座書斎・「奥の聖域」)

5 申し込み方法
2020年2月18日(火)まで。
電話のみ。
(申し込みを受理)

-世界レヴェルへの道, 告知, 特別稽古, 芸術

Copyright© 弟子専用ウェブサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.