世界レヴェルへの道

生井利幸の”直系”・”直属”の弟子としての「4つの大きな喜び」

投稿日:

生井利幸の”直系”・”直属”の弟子に於いては、弟子自身が、以下の「4つの大きな喜び」を確かな実感として感じ取っているとき、『生井利幸から弟子へのtransubstantiationの体験具現』が、容赦なく過ぎ去っていく時間を忘れて、”無意識のうちに”、頗る自然な形で進行します。

◆生井利幸の”直系”・”直属”の弟子としての「4つの大きな喜び」
1 「本日のこの瞬間も、『生井利幸の精神性』(Toshiyuki Namai's spirituality)の中で生きていられる」という大きな喜び
2 「本日のこの瞬間も、生井利幸の血・肉・骨を引き継ぐことができる」という大きな喜び
3 「本日のこの瞬間も、生井利幸の弟子として「自分の体」(your body)を使うことができる」という大きな喜び
4 「生井利幸の弟子であると同時に、広大な宇宙に浮かぶ小石の表面に生息する『微小(極小)なる埃』として、”もう一日”、迎えることができそうだ」という大きな喜び

The sanctum sanctorum, 2020 on earth in the solar sysytem given by the Most High.

-世界レヴェルへの道

Copyright© 弟子専用ウェブサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.