世界レヴェルへの道 告知 特別追加稽古 芸術

聖フランシスコが唱えた「清貧の生」・・・英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知

投稿日:

■英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知

1 主題
聖フランシスコが唱えた「清貧の生」

2 稽古内容
神聖なる学問所「銀座書斎」に於いて、影絵作家・藤城清治(ふじしろ・せいじ)先生の画集、『アッシジの聖フランシスコ』の鑑賞の機会を賦与。

・・・稽古の詳細・・・
聖フランシスコ(1182-1226)は、1209年創立のフランシスコ修道会の創始者、且つ、聖人。アッシジは、イタリア中部の都市であり、フランシスコが生まれた都市。画集・『アッシジの聖フランシスコ』を鑑賞し、「聖書の教えの下、『清貧の生の美しさ』の中で、清く正しく生き抜いたフランシスコの生涯」を知る旅を体験。本稽古に於いては、弟子自身が、生井利幸の”直系”・”直属”の弟子として、自己の心を豊かにし、清らかに生き抜くための学びの時空間を賦与。画集を鑑賞する時空間の<最初の時空間>に於いて、「聖書を根源とする13世紀文明社会の潮流、及び、その空気感を体験する」という目的の下、画集の鑑賞と同時進行で、13世紀当時に作曲された十字軍の音楽の鑑賞の機会を賦与。鑑賞作品は、「王のエスタンビ」(作者不詳)、「神の御名において平安を」(マルカブリュ)、「私は禍いを残し」(作者不詳)、「騎士たちよ」(作者不詳)、「私は心のなぐさみに」(ギオ・ド・ディジョン)等。

3 稽古場
英語道弟子課程・第一稽古場
(銀座書斎・中央スペース)

4 稽古日時
2020年1月19日(火)、18:30

5 留意事項
このたびの特別追加稽古に於いては、本稽古時間と重複する時間帯に、「銀座書斎入居ビル内に於ける活動のための時間枠」を確保している場合でも申し込み可能と定める。

6 申し込み
2020年1月18日(月)まで。

-世界レヴェルへの道, 告知, 特別追加稽古, 芸術

Copyright© 弟子専用ウェブサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.