世界レヴェルへの道 学問

「弟子」(disciple)と「訓練」(discipline)

更新日:

「弟子」(disciple)とは、「師の教え・導きにしたがって、師の教え・導きの通りに道を歩む者」を指す。

弟子とは、所謂、「門弟(もんてい)」(a disciple who entered the gate given by a teacher)を意味する。

「門弟」とは、師が賦与した「師の門」(the gate given by a teacher)の真正面から入り、その「師の門」から入った後、師の教え・導きにしたがって、「師が賦与する訓練・修養・鍛錬(discipline)を受ける者」を指す。

「訓練」(discipline)とは、「師が賦与する訓練」(discipline given by a teacher)を意味する。

師の教え・導きに「地域的、且つ、自分本位な色」を塗り、「地域的、且つ、自分本位な捉え方・解釈」をする門弟は、真(しん)の門弟ではない。

偽りの門弟には一生涯わからないことであるが、師が門弟に賦与する訓練は、そのすべてが、「門弟自身の普遍的発展、及び、永久的幸福」を目的とする訓練である。それ以外はない。

■「師が賦与した門から入った門弟」に与えた神聖なる教え・導き
 ・・・正式神聖英語音声講義Ⅰ・・・
 ⇒ The meaning of a key you holily received as Toshiyuki Namai's disciple(正式神聖英語音声講義)

 ・・・正式神聖英語音声講義Ⅱ・・・
 ⇒ The keys for entering heaven were given to Toshiyuki Namai's disciples.(正式神聖英語音声講義)

-世界レヴェルへの道, 学問

Copyright© 弟子専用ウェブサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.