世界レヴェルへの道

銀座書斎、及び、英語道弟子課程に関する近況報告

投稿日:

<1> 銀座書斎・「奥の聖域」の再構築

既に報告しましたが、弟子・H.K.さんから、ワインセラーの寄贈がありました。明日は、弟子・S.M.さんが、ワインセラーの搬入時に向けた手伝いをしてくれます。

<2> 銀座書斎・中央スペースの再構築

弟子・H.K.さんが、レッスン用テーブルを囲む「4脚の椅子の座席カバーの張替え」の手配をし、来週の月曜日、業者が銀座書斎を訪問します。

また、H.K.さんは、冷蔵庫の中の必要部分について丁寧に補修しました。

<3> 弟子用教材の作成方法、及び、賦与方法の改革
弟子・K.H.さんが、「師による、新しい『英語音声講義』の録音・作成」を行うためのボイスレコーダーを寄贈しました。これにより、師の英語音声講義の作成方法が大幅に改善されました(師は、これまで、古いパソコンにマイクを接続し、パソコン内に録音していました)。

現在、K.H.さんは、「英語道弟子課程・弟子専用USB」の設置に向け、必要な準備に取り掛かっています。

<4> 英語道弟子課程・特別追加稽古(全体会)の準備

H.K.さん、K.H.さん共に、2021年10月14日(木)に賦与される英語道弟子課程・特別追加稽古(全体会)の向けて、既に、相当時間をかけて準備しています。

K.H.さんは、現在、「レッスン日記のPDF化」を実現するべく、毎日、”ほぼ徹夜状態”で、「レッスン日記PDF化プロフェクト」の準備に取り込んでいます。

-世界レヴェルへの道

Copyright© 弟子専用ウェブサイト , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.