芸術

「『生井利幸の哲学・理念』を、ベートーヴェン作曲:交響曲第5番の音楽哲学を通して、『弟子の血・肉・骨』の中に入れる」・・・英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知

■英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知 1 主題 「『生井利幸の哲学・理念』を、ベートーヴェン作曲:交響曲第5番の音楽哲学を通して、『弟子の血・肉・骨』の中に入れる」 2 稽古日時 2022年5月25 ...

「稽古についての整理」、及び、「学習方法の見直し」

第一部 稽古についての整理 生井利幸の”直系”・”直属”の弟子たちに「世界レヴェルの英知・美意識」を構築具現させる目的の下、生井利幸事務所所管・英語道弟子課程は、2022年4月現在、生井利幸が弟子たち ...

[一括告知] 英語道弟子課程・特別追加稽古・・・「『生井利幸の哲学・理念』を、ベートーヴェン作曲:交響曲第5番の音楽哲学を通して、『弟子の血・肉・骨』の中に入れる」

■[一括告知] 英語道弟子課程・特別追加稽古 1 一括告知 2022年4月7日(木)、1名の弟子から、2022年5月期に於ける特別追加稽古の受講に関して、2稽古の受講希望表明を受けた。これにより、この ...

「『生井利幸の哲学・理念』を、ベートーヴェン作曲:交響曲第5番の音楽哲学を通して、『弟子の血・肉・骨』の中に入れる」・・・英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知

■英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知 1 主題 「『生井利幸の哲学・理念』を、ベートーヴェン作曲:交響曲第5番の音楽哲学を通して、『弟子の血・肉・骨』の中に入れる」 2 稽古日時 2022年5月3日 ...

杓子定規の理屈からではなく、「自然な心で『自分の体』を動かす弟子」が、 師から弟子へのtransubstantiationを体験具現する・・・弟子たちに於ける映像・音響機器への貢献を手掛かりに (加筆(第4号))

このたび、基盤学習ページにて、新教材として、以下の如き文書教材を掲載しました。 ■文書教材 杓子定規の理屈からではなく、「自然な心で『自分の体』を動かす弟子」が、師から弟子へのtransubstant ...

弟子・羽鳥香奈君に、「正式神聖指導の範疇・枠組みに於ける音楽作品の管理、及び、マネージメント」について正式委任

生井利幸事務所所管・英語道弟子課程は、以下に掲げる弟子に対して、英語道弟子課程で挙行されるミッドイヤーの集い、クリスマスの集い、全体稽古、祈りの時間、全体会等に於いて、生井利幸が正式神聖賦与する正式神 ...

弟子・沓間宏美君に対して、事務所内に設置されている映像機器、音響機器、その他、関係事項に関して、それらの管理・設置場所・清掃、そして、それらの使用方法・応用方法についての検討・判断について正式委任し、この正式委任した特権について正式神聖賦与 (修正)

2022年3月30日(水)、神の法の下、生井利幸は、以下に掲げる生井利幸の”直系”・”直属”の弟子に対して、長年にわたる本事務所への多大なる貢献・協力・寄贈等を公平に評価し、事務所内に設置されている映 ...

[一括告知] 英語道弟子課程・特別追加稽古・・・「『生井利幸の哲学・理念』を、ベートーヴェン作曲:交響曲第5番の音楽哲学を通して、『弟子の血・肉・骨』の中に入れる」(修正加筆(第3号))

■[一括告知] 英語道弟子課程・特別追加稽古 1 一括告知 2022年3月10日(木)、2名の弟子から、特別追加稽古の受講に関して、相当回数の受講希望表明を受けた。これにより、このたび、同弟子2名に賦 ...

「生井利幸の”直系”・”直属”の弟子としての『基礎』」の構築計画 <25>

■「生井利幸の『命』」である英語道弟子課程 <1> 英語道弟子課程は、「寝床のない、全寮制の神聖なる学問所」である。さらに述べるならば、英語道弟子課程は、「生井利幸の『命』」そのものである。 <2> ...

「『生井利幸の哲学・理念』を、ベートーヴェン作曲:交響曲第5番の音楽哲学を通して、『弟子の血・肉・骨』の中に入れる」・・・英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知

■英語道弟子課程「特別追加稽古」の告知 1 主題 「『生井利幸の哲学・理念』を、ベートーヴェン作曲:交響曲第5番の音楽哲学を通して、『弟子の血・肉・骨』の中に入れる」 2 日時 2022年4月27日( ...

Copyright© 弟子専用ウェブサイト , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.