文化

[新設] 英語道弟子課程・第五稽古場 (The sanctum sanctorum)

生井利幸事務所所管・英語道弟子課程は、2020年7月24日(金)現在、以下の如き5つの稽古場を備えています。 ■英語道弟子課程・稽古場 ・第一稽古場: 銀座書斎・中央スペース ・第二稽古場: 銀座書斎 ...

緊急告知

・・・緊急告知・・・ 英語道弟子課程では、次の英語稽古に於ける前半の時間枠を利用し、「1)銀座書斎、2)Quasi-Ginza sanctuary、3)美意識構築稽古場に於ける準・理性的関係性」に関す ...

美意識構築稽古場の清掃、及び、再構築を行う上での「今後の注意点」

美意識構築稽古場を開設以来、美意識構築稽古場にて、「絵画・イーゼルを吊るしている糸を留めるために使用している天井の『ピン』」を外し、再度、そのピンを留めた弟子は、一秒でも早く、師に連絡してください。 ...

「英語道弟子課程・美意識構築ノート」、及び、「美意識構築稽古場」について・・・修正加筆:2020年5月11日(月)15:18

英語道弟子課程では、2020年5月から、以下の如き、「新規の学習活動企画」をスタートします。 1 「英語道弟子課程・美意識構築ノート」の新スタート ウェブサイト上ではなく、実際の「手書き」「手づくり」 ...

誕生!『美意識稽古場』・・・銀座書斎専用トイレ内に設置した『ミニ美術館』の意味・役割

先日の大掃除の際、師は、銀座書斎専用トイレの再構築作業を行いました。既に、弟子たちは自分の目で見ていることですが、このたび、師は、銀座書斎専用トイレの中に、『ミニ美術館』をつくりました。 平凡人であれ ...

弟子・H.K.さんがガーベラで表現した「在るがままの、素の美しさ」

2020年4月6日(月)、弟子・H.K.さんから、銀座書斎入居ビルに飾ったお花についての報告を受け取りました。以下、H.K.さんからのメッセージ、及び、お花の写真を紹介します。 ・・・・・・・・・・・ ...

「煩悩」(earthly desires)は、transubstantiationを無にする

「世俗的な欲望」、即ち、「煩悩」(earthly desires)は、聖なるtransubstantiationを台無しにします。以下、このことに関する重要事項について講じます。 <1> 自己に於ける ...

銀座書斎入口エアリア、及び、銀座書斎内部の美意識について

弟子たちは、本日から、銀座書斎入口エアリア、または、銀座書斎内部用としてお花(または観葉植物)を持ってきたとき、自分のカメラで、持ってきたお花の写真を撮ってください。 お花の写真は、(1)「持ってきた ...

You are privileged to be sentiently sharpened in susceptibility given yourself in the sphere of Toshiyuki Namai's spirituality.

Possession of keen susceptibility yourself remarkably enriches the quality of life more than you sim ...

"Blood to blood, flesh to flesh, and bones to bones"

"Blood to blood, flesh to flesh, and bones to bones" 英語道弟子課程で学ぶ弟子たちは、もう一度、この理念の意味と意義について、「自己の命」を挺して捉 ...

Copyright© 弟子専用ウェブサイト , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.